東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 中国ジェイアールバス(広島市)は7月1日、市内循環バス「めいぷる~ぷ」のダイヤ改正を実施する。広島城を経由するレモンルートを1日9便から22便へ大幅に増やし、観光客の利便向上を図る。

 グリーンルート(平和公園・並木本通り経由)は8便減らし1日21便に。オレンジルート(平和公園・美術館経由)は1日9便で変更はない。

 めいぷる~ぷは広島駅新幹線口が発着で、市内観光に便利な3ルートを設定。運賃は1乗車大人200円(子ども100円)、1日乗車券が大人400円(子ども200円)。


路線バス

記事一覧

高速バス

記事一覧

観光・貸切バス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧