東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 三重県桑名市は7月1日から、コミュニティバス「K-バス」の全7路線で、利用が少ない日曜日の運行を休止する。「運行委託費増額などの課題があるなか、公共交通維持を図るため」としている。
 
 同日、「長島ルート朝便」を廃止し、デマンド乗合タクシーの試験運行を行う。日曜日を除く午前7時30分から1時間運行。料金は1乗車200円。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧