東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 濃飛バス(岐阜県高山市)は、スタンプラリーでオリジナルさるぼぼ人形のプレゼントなど、創業75周年記念キャンペーンを実施している。10月31日まで。

 高山や白川郷、平湯温泉など人気観光スポット8カ所にスタンプを配置。スタンプを5個集めると、さるぼぼを先着1000人にプレゼントする。7個でクオカード500円分(先着75人)、8個で同1000円分(先着20人)を、さるぼぼとともに贈る。

 このほか、乗鞍に関する画像をSNSに投稿すると、缶バッジをプレゼントする。インスタグラムやツイッターにハッシュタグ「#nohibus」を付けて投稿し、画面を提示した先着700人が対象。引き換え場所は、高山濃飛バスセンターなど4カ所。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧