東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 はとバス(東京・大田区、中村靖社長)は創立70周年記念の特別企画して、知床半島などを巡る5泊6日の「北海道絶景巡りツアー」を、このほど発売した。

 東京の浜松町駅を出発し、仙台からフェリーで苫小牧に移動。日勝峠、摩周湖、オシンコシンの滝などを訪問。世界遺産「知床」でクルーズ船に乗り美しい自然を満喫する。美瑛町の四季彩の丘や富良野町のファーム富田では、ラベンダーやサルビアなど季節の花を鑑賞する。

 道内は同社の最上級バス「ピアニシモⅢ」で移動、窓枠の少ない大きな窓から雄大な景色を楽しむ。宿泊は船中泊(初日)、阿寒湖温泉(2日目)、ウトロ温泉(3日目)、層雲峡温泉(4日目)、船中泊(5日目)。

 出発日は7月14日・28日と8月25日。料金は大人16万8000円~24万3000円。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧