東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 京成バス(千葉県市川市)、成田空港交通(成田市)、京成バスシステム(船橋市)の京成グループ3社は7日から、空港バス「東京シャトル」の利用者累計600万人達成を記念したキャンペーンを実施する。
 
 東京駅の総合案内施設「京成高速バスラウンジ」(中央区)の自動券売機で、東京シャトルの乗車券を発券した先着600人にオリジナルデザインのソフトキャンディ「ハイチュウ」(森永製菓)をプレゼントする。

 東京都心と成田空港を結ぶ東京シャトルは、2012年7月3日に運行開始。現在の運行本数は1日113便(東京発54便、成田空港発59便)。今年4月に利用者が600万人に達した。


※コメント欄ご利用にあたって

貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧


コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧