東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 関東鉄道(茨城県土浦市)は28日、交通系ICカード「スイカ」「パスモ」を使い、路線バスが乗り放題となる「IC1日乗車券」の販売を開始する。

 車内で乗務員に伝え、運賃箱にICカードをかざすと、料金が差し引かれ「1日乗車券」として記録される。
 
 利用できるのは土・日・祝日と8月13~16日、12月29日~1月3日。料金は大人700円、子ども350円。

 関東鉄道バスほかグループの関鉄グリーンバス、関鉄パープルバス、関鉄観光バスの全路線で使用できる。高速バスやコミュニティバス、筑波山シャトルバス、県庁シャトルバスなど一部の路線は利用できない。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧