東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 京王バス東(東京・府中市)は8月1日、高速バス「木更津駅・袖ケ浦-渋谷駅線」に参入する。東急トランセ(東京・目黒区)、小湊鐵道(千葉県市原市)と3社共同運行となり、毎日23往復へ増便する。

 運行間隔は、渋谷方面の午前7時台が20分、袖ケ浦・木更津方面の午後6時~8時が30分とし、通勤・通学での利便を高める。

 渋谷駅までの運賃は、袖ケ浦バスターミナルからが大人1450円(子ども730円)、木更津駅西口からが1550円(780円)。

 同線は昨年7月に開設され、平日18往復、土休日16往復している。

新着ニュース

記事一覧