東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 三重交通(津市)は7月1日、高速バス「四日市大阪高速線」を延伸し、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(大阪市、USJ)への乗り入れを開始する。

 西日本ジェイアールバス(大阪市)との共同運行路線で、三重交通担当便が乗り入れる。

 近鉄四日市を午前8時25分に出発し、USJに午前11時28分に着く。USJ発は午後5時30分で、午後8時41分に近鉄四日市に着く。休日は1往復増やし、近鉄四日市を午前7時25分に、USJを午後4時50分に出発する便を走らせる。運賃は大人片道3000円(子ども1500円)。

 初日、近鉄四日市からUSJまで利用した人に、オリジナルグッズをプレゼントする。

新着ニュース

記事一覧