東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 はとバス(東京・大田区、中村靖社長)はロッテ、タカラトミーと提携、第1弾企画として那須どうぶつ王国(栃木県那須町)を訪れるコースを24日から運行している。

 「旅する・食べる・遊ぶ」について、親子の新しい楽しみ方を提供するのが目的。ツアーに参加した子ども全員にロッテのチョコパイとタカラトミーの動物フィギュアをプレゼントする。

 チョコパイの箱は手を加えると動物が作れる仕掛けとなっているほか、フィギュアはどうぶつ王国で観ることができる動物で、さまざまな視点から旅を楽しんでもらう。

 バスは、どうぶつ王国の新施設「ウェットランド」をイメージしたラッピング車両を導入する。

 池袋駅東口・さいたま新都心が発着の「那須どうぶつ王国『ウェットランド』と炎のブッフェレストラン〝Mekke〟」コースの料金は、大人9980円~10680円(子どもは500円引き)。6月30日まで運行。