東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 ジェイアール東海バス(名古屋市)は6月1日から、愛知県の知多・三河地域と東京ディズニーランド(TDL、千葉県浦安市)を結ぶ夜行高速バス「ドリーム知多号」の運行を開始する。

 太田川駅を午後10時45分に出発。緒川駅、イオン東浦店前、刈谷駅南口、知立駅北を経由し東京方面へ向かう。横浜市の東名江田、霞が関、東京駅、新木場駅を経由し、TDLには翌午前6時35分に到着する。復路はTDLを午後9時50分に発車し、太田川駅に翌午前6時に着く。霞が関の停車は上り便のみ。

 1日1往復。県内からの運賃はTDLまでが3200円~6200円で、それ以外が2900円~5900円。4列ワイドシート車両(定員40人)で運行。各座席に100VコンセントまたはUSB電源を備える。車内で無料のWi-Fi(ワイファイ)サービスを提供する。

新着ニュース

記事一覧