東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 長野県は4月17日、スマートフォン用の観光・交通案内アプリ「信州ナビ」 (外国語版=NAGANO NAVI) にバスロケーションシステムを搭載した。長野・松本エリアを対象に路線バスの位置情報が確認できる。

 同アプリは2017年4月にリリース。ダウンロード数は約3万7000(19年3月20日現在)。今回のバージョンアップで、写真投稿サイト「インスタグラム」の「nagano_japan」で紹介した写真の場所を地図上に表示し、その場所へのルートを検索できる。タクシー配車アプリ「JapanTaxi」と連携も始めた。

新着ニュース

記事一覧