東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 京都京阪バス(京都府八幡市)は、茶畑をあしらった「宇治茶バス」の運行を始めた。窓には茶つぼやハートの形をした「猪目窓(いのめまど)」をデザイン。車内は茶室をイメージした対面式の座席を設けた。一般路線で走らせ、運行情報はホームページに掲載する。


 11月24日までの休日ダイヤで、京阪宇治駅と宇治田原方面を結ぶ路線で1日1往復走らせる。併せて、全線乗り放題の1日乗車券「宇治茶の郷周遊木っぷ」の木製切符を数量限定で販売する。

新着ニュース

記事一覧