東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 夜行高速バス「大分・京都線(SORIN号)」は4月1日から、4社共同運行を改め、大分バス(大分市)と近鉄バス(大阪府東大阪市)の2社で走らせる。大分交通(大分市)、亀の井バス(大分県別府市)は撤退する。

 運行は1日2便(1往復)。全便の各座席に電源コンセントを設置する。所要時間は12時間18分~12時間22分。京都から大分・別府までの大人運賃は片道9800円(往復1万7700円)。

新着ニュース

記事一覧