東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 濃飛乗合自動車(濃飛バス、岐阜県高山市)は、高速バス車内で無料の「Wi-Fi(ワイファイ)」サービスの提供を開始した。高速車両28台で順次導入し、3月上旬には高山と各都市を結ぶ路線で利用可能にする。

 対応言語は日本語、英語、韓国語、中国語(繁体字、簡体字)、タイ語、ポルトガル語。

 対象路線は「高山・平湯温泉-新宿線」「高山-京都・大阪線」「高山-名古屋線」「高山-岐阜線」「高山-白川郷・金沢・富山線」「高山・平湯温泉-富士山・河口湖線」。冬期運休の「高山-扇沢線」は4月1日から、新規路線の「高山・下呂温泉-馬籠線」は4月15日から、それぞれ開始する。

新着ニュース

記事一覧