/* */

東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 帝産観光バス(東京・品川区)は、貸切車両全291台に衝突防止補助装置「モービルアイ」を導入した。前面ガラスに取り付けたカメラがセンサーとなって、車や歩行者に衝突しそうになると、運転席に設置のディスプレーに警告を表示できる。安全への取り組みを強化する。

 国の特定ASV(先進安全自動車)装置に適合する機種。イスラエル・モービルアイ社製で、国内ではジャパン・トゥエンティワン(愛知県豊橋市)が取り扱う。

新着ニュース

記事一覧