東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 西日本鉄道(福岡市)は2月4日から、路線バス位置情報を、人工知能(AI)スピーカー「アレクサ」(Amazon製)で音声案内するサービスを始める。

 バスロケーションシステム「にしてつバスナビ」と連動する。AIスピーカーに「アレクサ、バスナビを開いて」と話しかけると、登録した路線の車両位置情報が案内される。将来的にはルートや運賃などの情報を提供していく。



       

路線バス

記事一覧

高速バス

記事一覧

観光・貸切バス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧