東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 西日本ジェイアールバス(大阪市)は1月26日、金沢から世界遺産の「五筒山」や「白川郷」を巡る観光バスに、多言語ガイドシステムを導入する。GPS連動により、目的地の到着前に英語、中国語、韓国語で自動音声を流す。

 「3つ星街道バス」でサービスを始める。金沢駅を出発し、高山(ひだホテルプラザ前)へ向かう。土・日・祝日に運行。料金は往復コースが大人6000円(子ども3000円)、片道コースが同5000円(2500円)。

新着ニュース

記事一覧