東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 西日本鉄道(福岡市)は12月17日から、高速バス車両のデザインを一新する。「福岡・福岡空港-熊本線」を皮切りに、来年3月末までに21台導入する。

 前身の九州電気軌道の設立から110周年を迎えるのを記念し行う。

 新デザインのコンセプトは「ハーモニー」。車両側面に企業シンボルである「N」の文字を、5色の線でリボン風に描きデザインした。現在2種類あるデザインを統一する。将来的には九州全域で導入する予定。


路線バス

記事一覧

高速バス

記事一覧

観光・貸切バス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧