東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 南海バス(堺市)と長電バス(長野市)は11月21日から、高速バス「神戸・大阪・京都-長野・湯田中線」を野沢温泉(長野県野沢温泉村)まで延伸する。1日1往復運行。独立3列シートのトイレ付き車両で走らせる。車内は無料「Wi-Fi」を備える。

 途中、飯山駅に停車する。飯山駅・野沢温泉までの片道運賃は、三宮から7900円~8900円、なんば・大阪駅前から7500円~8500円、京都駅から7000円~8000円。14日前までの早期購入割引も設定する。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧