東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 熊本市は、バス停隣接のスーパーやコンビニエンスストアの中に「バス待ち処」を設置した。待ち時間の環境改善を図るのが目的。店内のイートインスペースなどを活用し、ベンチやトイレを提供する。時刻表を掲示・配布する。

 スーパー6店、コンビニ20店が協力。熊本バス、熊本都市バス、熊本電鉄バス、産交バスの路線を対象に26停留所で始めた。バス停や店舗内には専用ステッカーを貼付している。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧