東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 しずてつジャストライン(静鉄バス、静岡市)は10月1日のダイヤ改正で、始発バス停を午後11時以降に出発する便に、深夜割り増し運賃を導入する。

 「深夜バス」として車体に専用マークを表示し運行する。運転士不足や長時間労働の規制など経営環境が厳しいなか、現サービスの維持を図るのが目的。

 対象路線は「三保山の手」「竜爪山」「唐瀬」「美和大谷」「大浜麻機」「石田街道」「藁科」「丸子」「中部国道」「特急静岡佐原」。清水駅から三保車庫前間(三保山の手線)の深夜運賃は800円で、通常(400円)の2倍となる。

 ダイヤ改正では利用の多い竜爪山線、美和大谷線、大浜麻機線、藁科線で深夜バスの増便を図る。


路線バス

記事一覧

高速バス

記事一覧

観光・貸切バス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧