東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 名鉄バス(名古屋市)は8月4日から25日まで、名古屋と仙台を結ぶ高速路線に格安便を運行する。運賃は通常より1300円安い片道9800円。

 名古屋発(24日まで)は名鉄バスセンターを午後9時30分に出発し、栄(オアシス21)が午後9時45分発、翌午前6時50分に仙台に到着する。仙台発は午後9時30分に発車し、翌午前6時40分に栄、午前6時50分に名鉄バスセンターに着く。

 4列シート、トイレなし車両を使用し、通常便(3列シート、トイレあり)とは異なる。