東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 道南バス(北海道室蘭市)は25日から、洞爺湖温泉やリゾート地「ニセコ」を経由し洞爺駅と倶知安(くっちゃん)駅を結ぶアクセスバスを運行する。

 1日1往復運行。倶知安駅を午前10時30分に出発、ニセコひらふ、道の駅ニセコビュープラザ、洞爺湖温泉に停車し、午後0時20分に洞爺駅に到着する。洞爺駅は午後2時30分発で午後4時20分に倶知安駅に到着する。

 8月17日まで毎日走らせる。運賃は倶知安駅・ニセコひらふ~洞爺駅が片道大人1700円(子ども850円)、倶知安駅・ニセコひらふ~洞爺湖温泉が同1600円(800円)。