東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 十勝バス(北海道帯広市)は22日から、ガイドの案内とともに帯広市内の名所を巡る「昔ばなし周遊バス」を運行する。8月19日まで。

 帯広駅バスターミナルが発着。「十勝信用組合本店」「旧双葉幼稚園」「中島公園・帯廣神社」「渡辺勝・カネ 入植の地」「松光寺 不動堂」「旧岩野商店」「六花亭サロン kyu」「宮本商産」に停車する。乗車時間は約30分。

 1日5便運行(最終便は録音による音声ガイド)。1日乗車券は大人500円、子ども100円。小学生は歴史ワークシートと缶バッジがもらえる。
 
 同社では「1週目はバスを降りずにガイドの話を聞き、2週目は気になる停留所で降車し散策してみては」としている。


※コメント欄ご利用にあたって

貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧


コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧