東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 山梨交通(甲府市)は14日から、甲州市塩山地区のワイナリーを巡る周遊バス「葡萄回廊(ぶどうかいろう)・夏コース」を運行する。8月26日までの土・日・祝日に走らせる。

 JR塩山駅南口が発着。「牛奥」「奥野田」「マンズワイン」「甲斐」の各ワイナリーや「葡萄工房ワイングラス館」を巡る。また、塩山の由来となった「塩ノ山」、武田信玄の菩提(ぼだい)寺「恵林寺」、イスラム教霊園「文殊院」など観光スポットに停車する。

 1日7便運行。運賃は大人300円(子ども150円)、1日乗車券は同1000円(500円)。


※コメント欄ご利用にあたって

貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧


コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧