東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 京成バス(千葉県市川市、齋藤隆社長)が4日発表した6月末の女性運転者数は51人で、5年前(22人)と比べ倍増した。運転者に占める女性比率は3・4%となり、2015年度全国平均(1・7%)の倍となった。

 女性活躍推進法に基づき採用活動を強化。「16~18年度に毎年12人以上、18年度に採用比率10%以上」の目標を掲げ、女性専用の休憩所やロッカールーム、仮眠用ベッドの設置を進めた。

 同社では「女性運転士の在籍数100人というさらなる目標に向け、採用活動の継続、定着率の向上を目指す」としている。


貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧

コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧