東京交通新聞社がお届けするバスニュース専門サイト

 はとバス(東京・大田区)は7月から、英語・中国語で案内する外国人向けツアーを4コース増やし全33コースとする。12月までの半期の利用者数を、前年同期比6%増の4万2100人とすることを目指す。

 新たに「長瀞(ながとろ)ライン下りと川越氷川神社風鈴まつり」「谷中ウオーキングとご朱印」「富士山ろく周遊とフルーツ狩り」など設定。季節に合わせた日本文化を体験できるとしている。新4コース合わせた利用目標は1250人。

 埼玉県長瀞町や川越市を巡る「ライン下りと風鈴まつり」コースは、新宿駅東口を午前8時10分に出発。長瀞ライン下りに乗船の後、昼食で竹膳料理を楽しむ。川越氷川神社に移動し風鈴まつりの見学や街並みを散策する。午後5時30分ごろに新宿駅西口に到着する。料金は大人9800円、子ども8800円。


※コメント欄ご利用にあたって

貸切バス

記事一覧

乗合バス

記事一覧


コミュニティバス

記事一覧

行政・業界ニュース

記事一覧